スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 ~少し外の世界に目を向けてみよう~

こんにちは、松井です。


まだ数回しか記事を書いていないのに

沢山の方にメルマガに登録して頂いて嬉しい限りです。


さて、今回は「日本だけに留まるリスク」

「きっと今までの世界が変わる」というお話をします。


今日本では就職は新卒至上主義

にも関わらず終身雇用なんてあり得ない、

何時自分がどうなるかわからない状態にあります。

ひょっとしたら明日にも路頭に迷ってしまうかも・・・?


そして「今の自分」に対して「このままでいいのかな?」

と感じている方は沢山いらっしゃると思います。


そういった方は是非、一度海外に旅行でもいいですし

30歳以下の方であればワーキングホリデービザを使って

海外で働いてみたりしてはどうでしょう?

というお話です。


日本海外を比べると、今までの物の見方が随分変わると思います。

「日本の常識、世界の非常識」という言葉をよく耳にしませんか?


例えば、海外では大学卒業後に10年ほどフリーターをしたり

世界を見て回ったりしてから30歳を越えて始めて就職するなんて方も珍しくありません。


日本でこんなことをしたら「この大学卒業後の10年就職もせずに何をしてきたの?」

なんて面接で言われて不採用になるなんて珍しくありませんよね?

でも海外じゃそれが当たり前なので何の問題もありません。


また、大学や専門学校に在籍しているときにインターンシップで企業で働いたりして

経験を積んでそのまま就職、なんてケースもあります。

これも「新卒至上主義」の日本ではあまり考えられないことです。


ですが、海外ではそれが「普通」「当たり前」なんです。

仮に大学を卒業したとしても、「新卒至上主義」が通用しない海外では

「即戦力」にならない人材は新卒だろうと関係なく不採用になります。

役に立たない新人より経験を積んだ中高年の方が優遇されるのは考えてみたら当然のことなんです。


それに、例を挙げるとキリがありませんが

「お客様はじゃなくてビジネスパートナーだ」とか「物を買わない人は客じゃない」

といった価値観の違いも挙げられます。


要は「物を売る」側と「物を買う」側は

欲しいものをお金を出して買う人

欲しいものをお金を貰って売る人

ということでWIN-WINの関係、客と店員は対等な立場なんです。

ですから、日本のように低賃金重労働でなんてほとんど有りえません。


それにファストフード店なんかで手厚いサービスを無償で受けるなんてことも有りえません。

「出すお金に対して貰う人間の立場、態度が変わる」

という至極当たり前の日本では絶対に通用しない価値観があるからです。

それに、そんなことしたら労働者がいなくなって会社が潰れちゃいますからね。

凄くストレスフリーで恵まれた労働環境にある、勿論サービス残業なんて違法行為はあり得ない。

ということですね。

「それなりのサービスがほしければそれに見合う対価を払え」というスタンスなんです。



それから、リスクの話ですが

・英語圏での仕事も出来るし日本でも働ける人



・日本でしか働いたこともなければ英語の勉強なんて出来ない、日本しか働ける場所がない人

はどちらが上手く「リスクを分散」しているでしょうか?

考えるまでもなく前者です。

例え永住権を取ろうと国籍を奪われるわけではないので

海外が嫌になったら日本に帰って仕事を探そう、ということが出来るのは大きなメリットです。


どうでしょう?一度日本の外に飛び出してみたくなりませんか?

私は何度も飛び出していたりしますw


でも

「そんなこと聞いたら海外に行きたくなったけど英語が話せないから・・・」

なんて考える人はかなり多いと思います。

しかし、実際は逆なんです。


我々日本人の「海外の人が話せない日本語が話せる!」

というのは大きな武器になります。


いくら英語を流暢に喋れたところで、活かす場が無ければ意味がありませんし

ネイティブの人には絶対に敵いません。

ですから、日本語も出来る、英語も出来る、日本語を活かせる職場に就ける

というのが「日本人にしか出来ない」わけで、そういった土壌で闘う必要があるわけですね。

勿論、最低限その国の主言語か英語は喋れないといけないわけですが

海外には色々な種類のビザがあり、日本人にしかできない様々な活躍の場が設けられています。


現在30歳未満の方であればワーホリビザが使えますし

ニュージーランドなんかでは32歳までに取れるシルバーファーンビザなんてものもあります。


日本の考え方価値観にとらわれず、是非!一度日本の外に目を向けてはどうでしょう??

ちなみに私の友人はこの話をしたら「もうあんな劣悪な環境で働く日本には戻りたくない」

といってそのまま永住権を取得してのんびり、

それこそLife(人生) Work(仕事)Balance(バランス)が取れた生活を送っていますよ。


もっともっと色んな話しをしたいところですが、余りにも長くなりそうなので今回はこの辺で!



「もっともっと色んな話しを聞きたい!」


「自分も海外で活躍出来るだろうか?」


「自分も海外に行きたい!」


という方は是非私に相談して下さい、精一杯サポートをしたいと思っています。

もっと日本人は海外に出るべきです!


というお話もメルマガやコーチングで行っております。

気になった方は是非ご登録お願いいたします。

メルマガ内では私に直接質問やSkypeを使った無料のサポートも行っております。


ではまた、次の記事でお会いしましょう!


ツイッターアカウントはコチラ
https://twitter.com/YASUTAKA_MATSUI


フェイスブックアカウントはこちら
https://www.facebook.com/sasugabrotner


メルマガ登録はこちら















メルマガ登録・解除
ライフワークバランスコーチング









  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

スポンサーサイト

雑談 ~ふとテレビを見て違和感~



こんにちは、松井です。



普段全くといっていい程テレビ番組を見ない私ですが、

先日ふとテレビの「天気コーナー」を見て

「え?何で???」と思ったので紹介させて頂きます。


どのテレビ局でも同じマークが使われているのかはわかりませんが

天気予報の図が出る時、雨の日のマークがありますよね?

それが、傘のマークなんですが

ただ、「傘だけじゃ物足りない」と思ったのか雨が降ってる絵も付け足されているわけですね。
雨マーク
↑雑ですがこんなかんじの


その付け足されている場所が問題でして、

何故かわかりませんけれど、傘のマークの「下から」雨が降ってるんです。

わかります?


「全ッ然傘で防げてない!!!書くなら上やろ!!!!!!!!」
img1474004086518.png


と思わずツッコんでしまいました。


腑に落ちない絵ですわ~アレ。

誰が考えたんでしょ、私が上司だったらGOサイン出しませんよ。
正しい雨マーク
↑普通こうでしょう


早くもだらだらした雑談でした。

こんな話もあるので良かったらメルマガ登録宜しくお願いします。

ではまた次回!

  第二回  ~「日本人は褒められなさすぎ」~


こんにちは、松井です。


前回の記事を見て頂いてメルマガにまで登録してくださった方がいまして

一回目の記事にして反響を頂いて嬉しい限りです。

本当にありがとうございます。



さて、今回のタイトルにあるように私が常々疑問に思っていること


「日本人、とりわけ社会人は褒められなさすぎ」


というテーマを取り扱います。


例えば、仕事で「これをやっておいて」とふられたとして

それを苦労して完成させ、提出しても「褒められること」って滅多にありませんよね?

これは「出来て当然なんだから、出来たからといって褒めることでもない」

という意識が働いているからかと思われます。

皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか?


しかしどうでしょう、私は世界中の色んな所を見てきましたが

「出来て当然」のことだとしても、出来たら「Good Work」「Nice Work」と言われるのは

当然のことなんです。


皆さんもよく考えてみて下さい。


子供の頃、「出来て当然のこと」をした時でも褒められていませんでしたか?

また、ご自身でお子さんがいらっしゃる方は自然とそう接しているのではないでしょうか

では、何故大人同士になるとそれが出来ないのでしょう?


・褒められたら伸びるやる気も出る(少なくとも下がることはない)

・叩かれたらへこむやる気も落ちる


というのは、皆わかっているはずなのに、です


「就労」という人生の時間をとても費やすものに対して

「できて当然なこと」をしても褒めるような姿勢で


・より生きやすく

・よりやりやすく

・ストレスフリー


な環境を作っていくにはどうしたらいいでしょう?



……続きが気になる方は是非メルマガにご登録下さいませ!

メルマガでは、動画配信等も行っていく予定です。

では、また次の記事でお会いできれば幸いです。
















メルマガ登録・解除
ライフワークバランスコーチング









  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

  第一回  ~「就職活動について」~


ライフワークバランスとは??~


こんにちは 康孝です。



当ブログでは、「どうやって人生を明るく楽しく豊かに過ごすか」

をテーマとしたコーチングを記事として取り扱っていきます。

第一回目は皆が経験するであろう「就職活動について」です



例えば、就職活動をしていて

「自己PR、自己分析が出来ない。どうしよう・・・?」

という方はよくいらっしゃるんじゃないでしょうか?



ですが、それは自分の価値を「意識していない」「意識できていない」から出来ないだけで

貴方には貴方に合った素晴らしい才能が必ずあります。

貴方は貴方、周りの人間とは違う価値があります。



就職活動をするというのは就職するための「手段」です。

当然就職して働くことも生きるための「手段」です。

そうなると就職活動なんてしなくても別の「手段」だってありますよね?

その「手段」「起業する」にしても「海外で活躍したい!」でもいいんです。

貴方がやりたいこと、それが叶えば「手段」の先だって自然と見えてくるものです。



要は「手段」の先、「自分の望み」を叶えられるならどんな「手段」でもいいんです。



その「手段」の中で「目標」や「目的」を明確にすることで

あなたの人生は少しずつ前に進むことでしょう



これからの記事の話になりますが

「じゃあどうやったらそれが達成できるんだろう??」

という部分をテーマに

・楽に
・楽しく
・短期間で


あなたの「自分の望み」を叶える方法を詳しく教えちゃいます!


とりあえず第一回の記事はここまで!次回をお楽しみに!


こちらへの連絡もお気軽に
Twitter: @YASUTAKA_MATSUI
Facebook: https://www.facebook.com/sasugabrotner



気になった方は是非メルマガ登録してみて下さいませ
様々な情報や私の実体験、いらない雑談を配信しています。
↓↓















メルマガ登録・解除
ライフワークバランスコーチング









  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Profile

松井 康孝

Author:松井 康孝
松井 康孝 32歳
23歳の頃会社に勤めることに嫌気が差して
海外を放浪したりしつつ、その後独立起業。
バンド活動が趣味。
アニメや漫画、動物も好き

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。