スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  第二回  ~「日本人は褒められなさすぎ」~


こんにちは、松井です。


前回の記事を見て頂いてメルマガにまで登録してくださった方がいまして

一回目の記事にして反響を頂いて嬉しい限りです。

本当にありがとうございます。



さて、今回のタイトルにあるように私が常々疑問に思っていること


「日本人、とりわけ社会人は褒められなさすぎ」


というテーマを取り扱います。


例えば、仕事で「これをやっておいて」とふられたとして

それを苦労して完成させ、提出しても「褒められること」って滅多にありませんよね?

これは「出来て当然なんだから、出来たからといって褒めることでもない」

という意識が働いているからかと思われます。

皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか?


しかしどうでしょう、私は世界中の色んな所を見てきましたが

「出来て当然」のことだとしても、出来たら「Good Work」「Nice Work」と言われるのは

当然のことなんです。


皆さんもよく考えてみて下さい。


子供の頃、「出来て当然のこと」をした時でも褒められていませんでしたか?

また、ご自身でお子さんがいらっしゃる方は自然とそう接しているのではないでしょうか

では、何故大人同士になるとそれが出来ないのでしょう?


・褒められたら伸びるやる気も出る(少なくとも下がることはない)

・叩かれたらへこむやる気も落ちる


というのは、皆わかっているはずなのに、です


「就労」という人生の時間をとても費やすものに対して

「できて当然なこと」をしても褒めるような姿勢で


・より生きやすく

・よりやりやすく

・ストレスフリー


な環境を作っていくにはどうしたらいいでしょう?



……続きが気になる方は是非メルマガにご登録下さいませ!

メルマガでは、動画配信等も行っていく予定です。

では、また次の記事でお会いできれば幸いです。
















メルマガ登録・解除
ライフワークバランスコーチング









  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

松井 康孝

Author:松井 康孝
松井 康孝 32歳
23歳の頃会社に勤めることに嫌気が差して
海外を放浪したりしつつ、その後独立起業。
バンド活動が趣味。
アニメや漫画、動物も好き

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。